皆既月食2021年はいつ?時間や方角は?子供と観察する際のポイントも

イベント
スポンサーリンク

こんにちは、カオリです!

最近晴れの日が続き、快晴が続いていますね。

 

夜も空を見上げると星が見られる日も多くなってきました!

夜、外に出てもそんなに寒くないこともありますので、夜空を見上げてリラックスするのも良いかと思います⭐︎

 

そしてラッキーなことに、2021年は皆既月食が見られる年って知っていましたか?

皆既月食というのは太陽と地球と月が一直線に並ぶときに起こります。

尚且つその時の月は満月でないといけません。

 

その条件を満たす時、地球から月が徐々に欠けていく皆既月食が見られるのです。

2021年はその皆既月食が見られる貴重な年です。

 

そこで今回は「皆既月食2021年はいつ?時間や方角は?子供と観察する際のポイントも」と題しまして、2021年の皆既月食のことについて詳しくお伝えしていこうと思います。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう!

スポンサーリンク

皆既月食2021年はいつ?時間や方角は?

2021年の皆既月食は国立天文台(NAOJ)によりますと5月26日(水)に起こるようです。

 

18時45分から欠け始め、20時09分頃から赤くなり、20時28分には終わり、そこから徐々に白い月へと戻っていきます。

そして21時53分にはもとの満月に戻ります。

 

つまり最大の見どころの時間は20時09分から20時28分頃ということです。

流星群などは深夜や明け方が多く、お子さんと一緒に見るのが難しい場合がありますが、今回は子どもたちもギリギリ起きてられる時間なのでは?

 

お家によっては丁度夕食時にあたるかもしれませんが、部屋を暗くして、夜空を眺めながら食べるのも素敵かもしれませんね。

ちなみに方角は東から南東のようです。今のうちに方角をチェックしてみてくださいね!

 

また、月食のうち、月の一部だけがかけることを部分月食と言います。

この時、欠けている部分は、真っ黒になっていると思いがちですが、実はよく見ると、暗いですが赤い色をしているのです。

 

これは太陽光の光で、青と赤の2種類がありますが、波長の短い青は地球の大気で散乱してしまいますが、波長の長い赤は、散乱しにくく光を弱めながら月まで届くことができます。

 

そのため皆既月食の月は赤く見えるそうです。

夕日もこれと同じ現象が起きて赤く見えるようですよ!

 

詳しくはコチラをご覧ください。お子様向けに書いてくださっているので、子どもにも説明しやすく理科の研究にもぴったりですね。

子供と一緒に観察する際のポイント 場所や基本グッズの紹介

月を見る場所は、基本的には街明かりや街灯のない暗い場所であれば、どこでも大丈夫です。

しかし暗い場所だと思って行っても案外、街頭や自動販売機など明るい光が多く見にくいということもあるかもしれません。

 

また、子どもたちがいつもより違う環境になるのでテンションが高くなり、走り回る可能性があります。

足元もポイントになりますので、つまづきやすい足場ではないか、石などがあちこちに落ちていないかも確認する必要があります。

 

夜、本番前に、一度下調べをしていた方が良いかもしれませんね。

オススメの場所を挙げるとすると、大きな河川敷や公園、キャンプ場、天文台のあるペンションなどでしょうか。

 

観測する時間帯が夜ですし、小さいお子さんがいて難しい場合は、家からでも良いかと思います。

星など月より光が小さい場合は広場など大きくて周りに建物がないところの方が見やすいですが、今回観測するのは月ですし、お家からでも十分観測可能かと思います。

その時は家の明かりを消してみてくださいね!

 

基本グッズは、お外に出かける場合は、懐中電灯、双眼鏡、コンパス、レジャーシート、飲み物や夜食、虫除けスプレーあたりがオススメだと思います。

 

5月も後半なので、そんなに冷えないかとは思いますが、冷え対策として、ブランケットあたりもオススメ!

あるに越したことはないです。

双眼鏡を使った方が大きくはっきり見えますが、子どもがまだ双眼鏡をうまく使えない場合は、月なので目視も可能です。

まとめ

今回は「皆既月食2021年はいつ?子供と一緒に観察する際のポイントも」と題しましてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

月や星は身近にあっても空を眺める機会がないと気づきにくいかもしれません。

 

しかし子どもたちは好奇心の塊です。少しでも興味のあるううちに教えてあげたいですよね。

今回の皆既日食はそんな子どもたちにぴったりの内容だと思いますので、ぜひお時間があれば一緒に空を覗いてみてくださいね!

 

なぜ月が赤色になるのか、子どもたちに説明できると、お父さんお母さんも鼻高々だと思います!

5月26日を楽しみに待ちましょう!!

それでは今回はここまでにさせていただきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました