田中健二朗の現在を調査!嫁や子供はいるの?気になる年棒も!

スポーツ
スポンサーリンク

こんにちは、カオリです。

横浜DeNAの育成契約中だった田中健二朗選手が近日中に支配下契約を結ぶことが明らかになり、盛り上がっていますね!

ファンからは喜びの声も上がっています!

2019年から怪我が続きリハビリ中でしたが、20年からは徐々にマウンドに上がることも増え、

「自分に時間がない。何が何でも復帰したい。」とインタビューにも答えておられました。

 

そして21年、やっと一軍復帰できるチャンスを掴み取られたので、ぜひ応援したいですね!!

今回は「田中健二朗の現在を調査!嫁や子供はいるの?気になる年棒も!」と題しまして田中健二朗選手の情報を掘り下げていきたいと思います。

 

 

この記事に書いてある内容

・田中健二朗に嫁や子供はいるの?気になる家族構成

・田中健二朗の年棒は?過去からの推移を交えて徹底解説!!

 

以上の内容で記事を進めていきますね。どうぞ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

田中健二朗に嫁や子供はいるの?気になる家族構成

田中健二朗選手は2013年5月に横浜市の一般女性の未来さんという方とご結婚されています。

年齢は健二朗選手と同じで2021年現在31歳です。

 

野球選手というと女子アナと結婚することが多い中、一般女性との結婚ということで、胸を撫で下ろしたファンの方も多いのではないでしょうか?

また、健二朗選手の子供について調べたところ、現在は有力な情報はありませんでした。

 

健二朗選手は強面ながら子供好きなようので、自分の子供ができたらすごく可愛がりそうですね!!

自分のサイン会も子供限定で行うということをよくしていたそうですよ。

情報が入り次第アップデートしていきますね!

 

また、健二朗選手のご家族である母親、田中巳路子(たなか みちこ)さんを2015年に心筋梗塞で47歳という若さでなくされています。

高校から寮生活だったため、あまり母親に会えなく、親孝行できなかったと悔やむ時もあったそうです。

 

しかし親からしてみれば離れていても子供の活躍を見れることが親孝行につながると思うので、これからも活躍してほしいですね。

田中健二朗の年棒は?過去からの推移を交えて徹底解説!!

2008年からプロ野球入りを果たした田中健二朗選手。

はじめの頃の年棒は720万円〜830万円でしたが、奇しくも母親をなくされた2015年から一気に1150万円へとアップします。プロ野球人生を変える大きく躍進した時期でもありました。

 

その後2016年もピッチャーとしての役割をこなし1800万円にアップ、2017年4300万円、2018年6300万円と飛躍的にアップしています。

その後度重なる怪我に悩まされ、一軍を離脱することになりますが、今年やっと復帰が目の前に来ましたね!

2021年の年棒は1000万円です。ここからまた1軍へ復帰し活躍できると、来年はもっと飛躍的な数字になりそうですね!!

まとめ

「田中健二朗の現在を調査!嫁や子供はいるの?気になる年棒も!」と題しましてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

健二朗選手は2013年、一般人の方と結婚しており、子供についての情報はまだありませんでした。しかし子供好きで有名な健二朗選手。きっと可愛がって愛を注ぎそうですね。

 

ピーク時の年棒は6300万円でしたが、現在は1000万円です。しかし1軍復帰を果たし、活躍するシーンが増えると、来年はさらにアップしそうです。

今後の健二朗選手の活躍に期待しましょうね!!

 

それでは今回はここまでとさせていただきます。最後までお読みくださりありがとうございました!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました